2012年09月30日

総括

走行距離
9/15(土) 529.2km 1日目 14:45 横浜 → 22:50 敦賀港(搭乗手続き終了23:00ギリギリ) → 23:15 乗船 → 1:00 出港(新すいせん)
9/16(日) 28.6km 2日目 1:00 敦賀港 → 8:30 朝食(グリル) → 10:30 新すずらんとすれ違い ビンゴゲーム → 12:30 ランチ(グリル) → 18:30 ディナー(グリル) → 20:30 苫小牧東港 → 21:30 コンフォートホテル苫小牧
9/17(月) 340.1km 3日目 8:51 苫小牧 → 12:39 小平鰊(にしん)番屋 → 13:33 三毛別羆事件跡地 → 14:19 苫前町郷土資料館 → 16:20 旭温泉
9/18(火) 390.3km 4日目 7:00 旭温泉 → 7:20 オロロンライン → 開拓農道町道浜更岸線 → 利尻礼文サロベツ国立公園 → 稚内 → 8:40 宗谷丘陵(豪雨強風気温16℃) → プロペラ郡(柱しか見えず) → 道道889号 → 道道1077号 → 10:00 猿払エサヌカ線 → 14:00 おこっぺ(気温27℃) → 17:30 サロマ湖(24℃) 日没ギリギリ到着
9/19(水) 270.2km 5日目 9:00 サロマ湖 → 10:00 能取岬 → 11:30 清里(小清水)の直線道路 → 12:40 斜里(知床)直線道路 → 13:35〜14:47 知床五湖(一湖のみ見学) → 15:15 知床峠 → ライダーハウス白樺(廃業) → 17:00 中標津
9/20(木) 405.0km 6日目 8:30 中標津 → 北19号線 → 開陽台 → オンネトー湖 → 上士幌 → ナイタイ牧場 → 三国峠 → 層雲峡 → 旭川 → 18:40 富良野 ふらの道楽館
9/21(金) 174.2km 7日目 9:00 富良野 → ジェットコースターの道 → 10:00 江花パノラマロード → 13:30 小樽 → 14:20 余市 → 14:30 ニッカウィスキー余市蒸留所 → 17:15 小樽
9/22(土) 243.1km 8日目 11:11 小樽 → 12:00 余市 → 13:00 ニセコパノラマライン → 洞爺湖 → 15:00 オロフレ峠 → 17:00 苫小牧 → 太平洋フェリー(新いしかり) → 翌10:00 仙台
9/23(日) 419.7km 9日目 10:00 仙台 → 16:30 横浜
----------------------------------------------------------------------
合計 2,802km (40,696km→43,498km)

去年は2,000kmに届きませんでしたが、今年は2,800kmを走りました。
往路で敦賀まで足を延ばした解甲斐があります。
途中「CHECK OIL」と表示されたので、旭川のディーラーでオイルを補充した以外は、
トラブルもなく順調なツーリングでした。
続きを読む
posted by はじめ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

9日目

120923_1631~01.jpg120923_1630~01.jpg120923_1630~02.jpg
最終日は仙台港→横浜の419.7kmでした。
丸1日雨続きでしたので、何処にも寄らず帰宅するだけでした。
本州は北海道より寒かった(>_<)
明日から仕事です。頑張らねば!
posted by はじめ at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台到着

120923_1005~03.jpg120923_1005~02.jpg
10:00
仙台に到着。
これから雨の中を東京に向かいます(ToT)
posted by はじめ at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スイートルーム

120922_1743~02.jpg120922_1743~03.jpg120922_1744~03.jpg120923_0804~01.jpg120922_1745~01.jpg
復路は太平洋フェリーのスイートルームに乗船しました。

時間が短いのとベッドが固い以外は、新日本海フェリーと同等。

ティーセットやグラス(タンブラー、ワイングラス)が用意され、頼めば氷もいただけます。

冷蔵庫は空。
コーヒーはドリップ式。
ポットはホットプレートで暖めます。

強いて言えば、シャワーに椅子や桶がないのが欠点ですね。

スイートルームの上にロイヤルスイートルームがあるのですが、発売から数秒で売り切れました。

数秒しか経っていないのにキャンセル待ち7名でした(笑)
posted by はじめ at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太平洋フェリーのディナー

120922_1808~02.jpg120922_1843~01.jpg120922_1808~01.jpg120922_2121~01.jpg120922_1752~01.jpg
太平洋フェリーのディナーです。
やはりステーキが人気で行列ができました。
自衛隊の皆さんもいたので、次々と焼いていましたが需要に追いつかない(汗)

部屋に戻ってからインターフォンで氷を持ってきてもらい、ウィスキーの水割りをいただきました。
贅沢な一時です。
posted by はじめ at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

オロフレ峠

120922_1445~01.jpg120922_1452~01.jpg
15:00
オロフレ峠を快走。涼しくて気分爽快。前に訪れた時は、微かに紅葉していましたが、今年は紅葉の兆しすらなかった(笑)
posted by はじめ at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニセコパノラマライン

120922_1301~01.jpg120922_1257~01.jpg
ニセコパノラマラインを快走。
S1000RRnライダーと色々話していたら時間が経つのは早い。
posted by はじめ at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7日目まとめ

120921_1316~03.jpg120921_1316~01.jpg120921_1725~02.jpg120921_1725~03.jpg120922_0731~01.jpg
7日目は富良野→小樽の174.2kmでした。
気温24℃と涼しくなりました。
例によって余市蒸留所へ向かいます。

余市蒸留所の売店ではアルコール入りソフトクリームが廃止。
美味しかったのに残念。

蒸留所内のレストハウスを利用しようとしたら、営業時間は16:00までで利用できず(ToT)
なんだかこんな展開ばかり…。

あと余市蒸留所のポイントカードが全て埋まるまで、20ポイントから30ポイントへ改悪されました。
2年間の有効期間で6万円分も購入するのは無理。

今宵の宿は、ドーミーイン小樽。
前にカプセルルームを利用して窮屈な思いをしたので、今回はちゃんとした部屋にしました。

半露天風呂以外は快適ですが、ネット環境さえあれば、3,500円のグリーンホテルで十分です。

朝食は1,500円払ってバイキング。
朝からイクラ丼をたらふく食べましたが、1,500円の価値があるかは微妙な所。
posted by はじめ at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6目まとめ

120920_1848~01.jpg120920_1848~02.jpg120920_1921~01.jpg120920_2039~01.jpg120921_0753~01.jpg
6日目は中標津→北19号線&開陽台→ナイタイ牧場→富良野の405kmでした。

宿は、かみふらの道楽館。
客ははじめ1人でした(汗)

今年は暑すぎたため野菜の収穫期が早まり、料理の調整が大変だそうです。

トマトとオクラの土佐じょうゆ浸し
大分とり天
サーモンのマリネ
砂肝とニンニクのカリカリソテー
ピュアホワイトのコーンスープ
リンゴのコンポーネント&アイスクリーム
砂肝とニンニクのカリカリソテーは、ビールに合いすぎて旨すぎる。

まとめが丸1日遅れたのは、当日サッポロビールクラシックを2杯も飲んで泥酔した訳ではありません(^_^;)
posted by はじめ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

余市蒸留所の有償試飲

120921_1524~01.jpg120921_1524~02.jpg120921_1525~01.jpg120921_1525~02.jpg120921_1629~01.jpg
余市蒸留所で、ウィスキーの有償試飲を嗜みました。

今回は、原酒を5種類全て試飲してみました。

●25年バーボンリメード樽
バーボン樽特有の香り。
喉越しが強烈。
徐々に旨味が広がる瞬間は至高の時間。

●20年新樽
新樽なのに渋い香り。
味も渋みが強い。

●15年シェリー樽
果実の甘い香りとヨードを合わせた香り。口に含むとややエグイ味。

●10年新樽
やや木の香り。
味はアルコールの強さを残しつつ、ちゃんとウィスキーの味がする。

●5年活性樽
活性樽とあるが、何の活性樽か不明。
まだアルコール臭さが残る。
辛うじてウィスキーといえる段階。

バーボン樽は2011年2月で終了。
バーボン樽の15年物が一番コストパフォーマンスがよいので、是非復活して欲しい。
最後に柿崎商店でうに丼を食して終了。

記事のアップが遅れたのは、泥酔して爆睡した訳ではない(笑)
posted by はじめ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニッカウヰスキー余市蒸留所&ウィスキー最中

120921_1419~01.jpg120921_1448~01.jpg120921_1452~01.jpg120921_1432~01.jpg120921_2320~01.jpg
例によって旅の締めくくりに、ニッカウヰスキー余市蒸留所を訪問。

気温24℃。
いきなり涼しくなりました。

入場するとケルン棟から麦芽を燻す煙が出ていました。
何度か来ましたが、ケルン棟からの煙は珍しい。

今日の蒸留は遅かったそうです。
自由見学なので、思う存分撮影できるのが有り難い。

今回は余市にある「香川菓子店」という和菓子屋で販売している「ウィスキー最中」を購入。

てっきりウィスキー入りと思ったら、ラム酒に漬け込んだレーズンが入っているだけで、ウィスキーは入っていないそうな。

味は可もなく不可もなく普通。
ウィスキーの味も風味もなし。
話のネタにどうぞ。
posted by はじめ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジェットコースターの道、パノラマロード

120921_0925~01.jpg120921_0940~02.jpg120921_1009~01.jpg120921_0958~02.jpg120921_0958~01.jpg
10:10
ジェットコースターの道、パノラマロードを走り遊ぶ。
天気がよいので山並みがクッキリ写ります。
ムルチストラーダのライダー曰わく、ライダーが少ないらしいが、私は逆に多いと感じた。
posted by はじめ at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

ナイタイ牧場

120920_1432~01.jpg120920_1411~02.jpg120920_1411~01.jpg120920_1403~01.jpg
14:30
ナイタイ牧場に到着。
澄んだ青空が美しい。

ソフトクリームは南瓜とバニラのミックス。
ちゃんと南瓜の味がします。
posted by はじめ at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オンネトー湖

120920_1141~01.jpg120920_1156~01.jpg
12:00
オンネトー湖に到着。
水面に光が反射して眩しいくらい日差しが強い。
とうとうオンネトー湖でも携帯バリ3になるとは驚き。
posted by はじめ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ばーむくーへん

120920_1054~01.jpg
最近少ないばーむくーへん。
posted by はじめ at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北19号線&開陽台

120920_0921~02.jpgTS3S0193.jpg120920_0949~01.jpg120920_0935~01.jpg120920_0947~01.jpg
北19号線&開陽台です。
近年は悪天候続きでしたが、久々に天候に恵まれた開陽台です。

気温25℃とまだまだ暑いですが、風が吹くと涼しくなりました。
posted by はじめ at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5日目まとめ

120919_1658~03.jpg120919_1658~02.jpg120919_1658~01.jpg120919_1515~01.jpg
5日目はサロマ湖→能取岬→清里(小清水)直線道路→知床直線道路→知床五湖→知床峠→中標津の270.2kmでした。

9月だというのに気温30℃。
前回9月に知床五湖を訪問した際は、

知床五湖のガイドさん曰わく、8月は寒かったが9月になり暑くなったそうな。

知床峠ではタッチの差で羅臼岳に雲がかかってしまう。

そういえば、知床直線道路で往路のフェリーで一緒だったNC700のライダーと再会しました。

お互い偶然を喜び話が弾みましたが、午前中羅臼側は土砂降りだったらしい。

そんな事を思い出して羅臼を走るとパラパラと降り出す(泣)

仕方ないので野付半島はパス。
中標津に向かい始めると止む始末…。
天候に翻弄された1日でしたよ。
posted by はじめ at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

マルエー温泉俵橋

120919_1859~01.jpg120919_1924~01.jpg120919_1711~01.jpg120919_1712~01.jpg120919_1712~02.jpg
今日の宿は中標津のマルエー温泉俵橋です。

バイキングでラム肉をたらふく喰らい、生ビールで流し込む。
寿司や刺身、ザンギを肴に飲む酒は格別。
最後に肉蕎麦で〆る。

残念だったのは、直前まで体育会系の学生が食事したので、めぼしい品が品切れ状態でした(>_<)

部屋は6畳和室でネット環境完備。
快適過ぎてダラダラ過ごしてしまいそうで怖い。
posted by はじめ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライダーハウス白樺(閉鎖)

120919_1541~02.jpg120919_1541~01.jpg
有名なライダーハウス白樺です。
惜しまれつつ今年で閉鎖されてしまいました。
ちゃんちゃ焼きが旨かっただけに残念。
posted by はじめ at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知床五湖

120919_1447~01.jpg120919_1335~01.jpg120919_1431~01.jpg120919_1357~01.jpg120919_1420~01.jpg
14:00
知床五湖です。
前回訪れた際はプレハブ営業だったレストハウスが、小洒落た建物に建て替えられていました。

五湖をすべて見るには有料のレクチャーを受ける必要があります。

時間の都合で一湖のみ見学し、こけももソフトクリームをいただく。
建物は変わっても、やさしい味は変わりありません。
posted by はじめ at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 秋 北海道ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。