2012年05月13日

総括


走行距離
4/29 665.3km 横浜 → 新東名 → 姫路城 → 大阪南港
4/30 255.7km 新門司港 → 門司港駅 → 阿蘇 → 高千穂 日之影温泉
5/1  288.5Km 高千穂 → 宮崎 → 志布志
5/2  238.7km 根占 → 指宿 → 西大山駅 → 池田湖 → 野間岬 → 南さつま → 阿久根
5/3  206.7km 阿久根 → 蔵之元 → 三和フェリー → 牛深 → 天草ロザリオライン → 天草パールライン → 熊本
5/4  268.1km 熊本 → 熊本港 → 島原港 → 長崎出島 → 神崎鼻 → 佐賀駅
5/5  297.2km 佐賀駅 → 朝倉の三連水車 → 九州鉄道記念館 → 別府港
5/6  497.6km 大阪南港 → 第2東名 → 浜松SA → 清水PA(クシタニショップ)→ 横浜
----------------------------------------------------------------------
合計 2,717km(フェリー移動は除く)
続きを読む
posted by はじめ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

8日目まとめ

91.jpg120506_1444~01.jpg120506_1444~02.jpg
最終日は大阪→第2東名→浜松SA→清水PA(クシタニショップ)→横浜の497.6kmでした。

GW最終日の高速道路は、最後に秦野中井〜横浜町田まで17kmの渋滞に捕まった以外は、比較的スムーズに走れました。

復路も第2東名を走りましたが、SA/PAは何処も満車で渋滞続きでした。

それでも道路の流れはスムーズでしたので、走りやすい道なのでしょう。

途中でディーラーに立ち寄りエンジンオイルを補充。
800ccも入ったので結構減っていましたね。

走行距離40,000kmの車両で、約2,000km走行するとチェックオイルの表示が出ます。
ご参考まで。

帰宅後、洗車している途中で雨に降られました(>_<)

仕方ないので土産で購入した芋焼酎を飲んだら、キッチリやられて爆睡(笑)

とりあえず無事故無検挙で無事帰宅しました。
総括は気が向いたら書きます。
posted by はじめ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水PA

120506_1213~01.jpg120506_1224~02.jpg120506_1224~01.jpg120506_1221~01.jpg120506_1221~02.jpg
清水PAです。
気になっていたクシタニショップを訪問。
雑誌でも紹介されていましたが、半分は通常のクシタニショップと同じ品揃えで、もう半分は限定商品を扱うそうな。

ちゃんとカントリージーンズも扱ってました。
せっかくなのでカントリージーンズ専用洗剤リキッドソープを購入。

限定商品のジャケットは一般のデザイナーによるものですが、ちゃんと肩や肘、胸までプロテクターが入るらしい。
posted by はじめ at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜松SA

DSC02611s.jpg
11:00
浜松SAに到着。
第2東名を使いましたが、流れはスムーズです。
後ろに駐車してあるのはK1600です。
正に巨体というイメージ。
posted by はじめ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪到着

3023.jpg120506_0756~01.jpg120506_0756~02.jpg
8:00
大阪到着。
これから横浜に帰宅します。(^o^)/
posted by はじめ at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

7日目まとめ

120505_1838~01.jpg120505_1836~02.jpg120505_1851~01.jpg120505_1857~01.jpg120505_1858~01.jpg
7日目は佐賀→朝倉の三連水車→九州鉄道記念館→別府港の297.2kmでした。

5月なのに30℃近い気温となり汗だく。
九州鉄道記念館は寝台列車の月光を始め、特設展示の食堂車特集は素晴らしい。
どちらも過去の記憶になって久しいのが残念。

何処も家族連れで賑わっていました。
勿論フェリーの中も難民船のごとくカオス(ToT)

今宵の宿は、シングルデラックス(旧特等)です。
バストイレ付きで、空の冷蔵庫まであります。

フカフカのベットは、フェリーでは贅沢品です。
何せツーリスト(旧2等)は、床にシートと毛布だけの臨時席があるくらいですから…。
posted by はじめ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さんふらわあ こばると

120505_1822~02.jpg120505_1827~01.jpg120505_1824~01.jpg120505_1823~01.jpg
別府港→大阪東港行き「さんふらわあ こばると」にて復路につきます。

出港1時間半前から乗船が始まっていますが、GWなので乗船手続きが大混雑。

バイクの乗船待ちは、ざっと50台くらい。
そのなかに絶滅危惧種のST3を発見。
生憎オーナーさんとはお会いできませんでした(>_<)
posted by はじめ at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州鉄道記念館

120505_1336~01.jpg120505_1339~01.jpg120505_1352~01.jpg120505_1356~01.jpg120505_1451~01.jpg
門司港傍の九州鉄道記念館を見学。
SLも捨てがたいが、やはり寝台列車の月光でしょう!(^o^)/

寝台急行きたぐにが廃止されたので、三段寝台に乗る事は難しくなりましたが、高度経済成長時代の産物として残していただきたい。

それにしても、収納された三段寝台を初めて見ましたが、コンパクトな造りです。
ほとんどの人が寝台車と言われないと気付かないのは流石。

外から見ると上段と中段用の小窓があるので、モロバレですけど(笑)

本館では食堂車と乗務員の特設展示がありました。

食堂車の食事こそ、非日常的で旅の醍醐味だと思います。
posted by はじめ at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三連水車の里 あさくら

120505_1113~02.jpg120505_1113~01.jpg120505_1113~03.jpg120505_1137~01.jpg120505_1132~01.jpg
三連水車の里 あさくらで三連水車を見る。
水車の音が涼しげで心地よい。

とうふまんじゅう、おからコロッケを昼食にする。
とうふまんじゅうは、もっと美味しかった気がするが…。
posted by はじめ at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

6日目まとめ

120504_1938~02.jpg120504_1937~03.jpg120504_1946~01.jpg120504_2321~01.jpg120504_2049~01.jpg
6日目は熊本港→島原港→長崎出島→神崎鼻→佐賀の268.1kmでした。

初っぱなから予定していたフェリーが満席のため乗れず、1時間20分もロスしてしました。(>_<)

まだVFRに乗っていた頃に、九商フェリーの島原→熊本航路に乗船したことがありますが、
熊本フェリーの高速フェリー オーシャンアローは快速&快適。
難点はバイクの積載台数が6台と少ない所くらい。

島原は交通量が多く、観光バスや路線バスが狭い車線を塞いでしまうので渋滞続き。

スズキのST250に跨がったライダーが、スイスイとすり抜けていくのを見ると、GSのガタイのデカさが恨めしい。(T_T)

長崎では出島を見学。
軽い気持ちで向かったら、出島周辺は一方通行が多く、すぐ脇を路線電車が通り、バイクを駐車するスペースがないという悪環境。

当時の建築物もほとんど残っておらず、物足りない。
本格的に保全計画を立てるまで、地元民でも正確な位置が分からなく程、過去の遺物になっていたらしい。

時間の都合で長崎観光は途中で切り上げ。
最後は日本本土最西端 神崎鼻に行く。
あと1kmの道が、複雑に入り組んでいて分かり難い。

駐車場から150m程歩くと日本本土最西端の記念碑があります。
本当にこの記念碑しかありません。

分かり難いですが、崖側の足元に「日本本土最西端の地」と彫られています。

6日目の宿は東横イン佐賀店。
昨日に引き続き東横インの利用ですが、単に安かったから(笑)
佐賀県は宿泊した事がなかったのも理由です。

夕食は、ほうれん草のカレー。
予約時は食べるつもりはなかったのですが、匂いに負けて食べてしまった(^_^;)

佐賀駅は笑笑と西友しかありません。
仕方ないので西友で太刀魚の刺身と、黒麹で作った黒霧島で晩酌。

黒霧島は甘い口当たり。
でもブラインドで普通の霧島と飲み比べたら、黒麹との違いは判らないと思う。
posted by はじめ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本本土最西端 神崎鼻

120504_1717~01.jpg120504_1719~01.jpg120504_1725~01.jpg120504_1722~01.jpg
17:30
日本本土最西端の神崎鼻へ到達。
記念碑の背後に最西端と記してあるとは知らなかった。
posted by はじめ at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出島

120504_1446~01.jpg120504_1437~01.jpg120504_1442~01.jpg120504_1439~01.jpg
14:30
長崎出島に到着。

唯でさえ走り辛い長崎で、路面電車がすぐ近くを通っているため、出島周辺は特に走り難い。

おまけにバイクを駐車できる場所はありません。

展示も現存する建築がほとんど無くなっているため、見るものが無い…。

それもそのはず、昔は地元民でも出島の位置が正確に分からなくなる程、過去の遺物になっていたそうな。
posted by はじめ at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高速フェリー オーシャンアロー

120504_1130~01.jpg120504_1058~01.jpg120504_1108~01.jpg120504_1114~01.jpg120504_1118~01.jpg
11:10
熊本フェリーが誇る高速フェリー オーシャンアローに乗船。

高速フェリーを名乗るだけあって、普通のフェリーを圧倒する速度で航行してる。

バイクは750cc以上(ライダー料金含む)2040円でしたが、珍しくバイク料金にライダーの料金が含まれています。

それにしても待ち時間は長かった(>_<)
気を取り直して、熊本→島原30分間の船旅を楽しむ事にします。
posted by はじめ at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェリー満船

120504_0903~01.jpg120504_0919~01.jpg120504_0910~01.jpg
熊本→島原のフェリーに乗船予定でしたが、満船で乗れませんでした(>_<)

九商フェリー(所要時間60分)と熊本フェリー(所要時間30分間)の2社が航行しているのですが、どちらもバイクを7台、6台ずつしか積めないらしい。

出港30分前に着いたのに間に合いませんでした。orz

これから1時間40分の待ち時間です(泣)
posted by はじめ at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5日目まとめ

120503_2113~01.jpg120503_2158~01.jpg120503_2041~01.jpg120503_1631~01.jpg120503_2001~01.jpg
5日目は阿久根→蔵之元→三和フェリー→牛深→天草ロザリオライン→天草パールライン→熊本の206.7kmでした。

最初からフェリーに乗り遅れそうになりましたが、ギリギリ間に合う。

同じ便に乗り合わせたライダーは、天草→島原のフェリーに乗り継ぐそうな(汗)

天草では下島で予兆無しにレーダー探知機が出てきて焦るが、まだ準備中で助かりました。

蔵之元からのドライバーをハンティングする気満々です。気をつけましょう。

天草は上島の途中から、熊本→天草方面の渋滞が目立つようになる。

中途半端に陸続きなので、GW期間中は混雑するようです。

熊本では熊本城を見学。
復元された本丸御殿は、意外と金がかかった作りなので好評でした。

熊本ラーメンの黒亭で夕食を済ませた後、馬刺を食べようと価格を調べたら、軒並み2,100円もします。

新聞によると新基準の加工処理にすると、コスト高になるのが原因だそうです。
さすがに2,100円は高過ぎます。

今日の宿は、東横イン熊本新市街。
熊本駅周辺の宿だと新市街で飲むと帰るのが大変なのでココにしましたが、飲まなかったので意味なし(笑)

この宿では入口前のスペースにバイクを駐車できるので便利(無料)
posted by はじめ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

熊本ラーメン 黒亭

120503_1853~01.jpg120503_1922~01.jpg120503_1922~03.jpg120503_1922~02.jpg
19:00
熊本ラーメンの黒亭でチャーシュー麺820円、豚そぼろ丼(小)200円を食する。
トッピングは玉子50円。

焦がし醤油の香りが食欲を刺激する。
熊本ラーメン特有のキクラゲの食感がいい感じ。

そぼろ丼は…
ノーコメント。

19:30に店を出たところ、店外には20名以上の行列ができていました(汗)
早めに来てよかった。
posted by はじめ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熊本城

120503_1709~01.jpg120503_1800~01.jpg120503_1738~01.jpg120503_1740~01.jpg120503_1742~01.jpg
熊本城へ入城。
17:00から入城料500円が200円になりました。
ちょっと得した気分。

今回は復元された本丸御殿を初めて見学。
復元施設なのにいちいちブーツを脱ぐのが面倒くさい。

中身は予算の関係で端折られた箇所がありますが、漆や飾り金具を使い金がかかっています。

ごく一部とはいえ金箔まで貼っている部屋もありますから、この不況下でもある所にあるんですねぇ。

最後に天守閣に登る。
現存天守閣巡りの時は苦にならなかった階段がキツい。

もう好奇心や情熱が尽きているのかも?
posted by はじめ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぶっかけうに丼セット

120503_1046~01.jpg120503_1102~01.jpg120503_1102~02.jpg120503_1102~03.jpg120503_1107~01.jpg
天草の丸健水産で、ぶっかけうに丼セット2,100円を食する。

ぶっかけうに丼は、うにを炊き込んだ「うにめし」にむらさきうにを乗せたもの。

更に刺身盛り合わせとサラダなどが付きます。

うにめしは塩味ベースで、足りなければ醤油を垂らすよう言われましたが、必要ないくらい旨味があります。

地魚の刺身は、鰤の炙り、アラ、鰺、こだちこ。
アラは普通に食べても美味しくないので、2日間寝かせて熟成させるそうな。

アラは淡白な味ですが、シコシコして歯応えがよく美味い。

単品でうにぎりコロッケを注文。
「雲丹そ〜す」が絶妙。
ただコロッケ自体は、うにめしを無理矢理コロッケにしただけのような気がする。
posted by はじめ at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天草ロザリオライン

120503_1037~01.jpg120503_1035~01.jpg
天草ロザリオラインを快走。
交通量はそこそこありますが、流れはスムーズ。
もう少し進むと、対岸に島原が見えてきます。
posted by はじめ at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天草初上陸

120503_0913~01.jpg
天草に初上陸。
東京は大雨だそうですが、九州は晴れています。
posted by はじめ at 09:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 2012年 GW九州一周ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。