2013年10月18日

世界初のフルサイズミラーレス α7R/α7発表

ソニーからフルサイズミラーレスが発表されました。
NEX-7と同じデザインを期待していたので、写真を見てガッカリ。

それにしてもミラーレスでフルサイズCMOSを搭載するとはSONYは凄い。
あとは価格設定が高額なのが問題ですね。

○ソニーから世界初のフルサイズミラーレスα7 / α7R、
http://japanese.engadget.com/2013/10/16/7-24-200mm-f2-8-rx10/
posted by はじめ at 01:04| Comment(4) | TrackBack(0) | デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや、まだまだですよ(笑)
書いたらクビが飛ぶので、書けませんが。
Posted by チャッキー at 2013年10月18日 01:39
チャッキーさんの言葉を信じて、暫くはNEX-7+カールツァイスSEL1670Zの組み合わせで辛抱します(>_<)
Posted by はじめ at 2013年10月18日 20:32
SEL1670Zを買ったのであれば、しばらくはそれで行けると思いますよ。NEX7の標準ズームがいまいちで、Bodyの性能に追いついてなかったですから、結構改善するとおもいますけどね。
凄いのは年明けあたりかもしれませんが、お値段も凄そうなので、簡単には手はでないカモ(笑)
Posted by チャッキー at 2013年10月19日 22:04
凄いのに期待します。
ライカより安価でしょうが、給料2ヶ月分となるとハードルが高いですね。
Posted by はじめ at 2013年10月20日 23:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。