2013年08月17日

【サントリー白州蒸留所訪問記】

サントリー白州蒸留所の訪問記です。

敷地面積82万uを誇る日本最大のウィスキー蒸留所です。
製造工程を魅せる点に関しても日本一。
ウィスキー樽の内部を燃やして再利用するリチャーは一見の価値があります。←2012年廃止
(リチャー見学が再開されれば、★5つを差し上げる)

無償試飲でも白州、白州10年、白州12年が試飲できますし、有償試飲では構成原酒や蔵出し原酒が飲めます。

[白州蒸留所メニューリスト]
白州蒸留所メニューリスト_2012年03月19日16時16分02秒-1.jpg
(2012年03月19日時点)
※原酒類は売り切れ、又は提供中止の場合があります。(要確認)
※価格は常に変動します。


白州蒸留所では、オリジナルのベビーボトル(180ml)が購入できます。
DSC01183s.jpg
フルボトル(700ml)は飲み切れない&高価という方にオススメ。
何故か山崎蒸留所ではベビーボトルは設定がありません(ケチ)

唯一の難点は、最寄り駅からの交通の便が悪過ぎる点。
タクシー利用の場合、往復でおよそ5,000円かかります。
(送迎バスが用意されて交通の便が解消されれば、★5つを差し上げる)

2013/08/17追記
2013年7月20日(土)〜9月1日(日)の夏休み期間中は毎日、
小淵沢駅から無料送迎シャトルバスが運行されます。
夏休み後も2013年4月〜11月の土日祝限定で運行されるそうです。


2012/05/16追記
2012年GW期間限定で小淵沢駅から送迎シャトルバスが運行されました。
今後は繁忙期の土日祝限定でもよいので、特急の到着時間に合わせた
シャトルバスの運行を希望します。


冬季限定で乗り合いタクシーを利用する有償セミナーがあります。
どうしてもタクシー代を節約したい方は、ご検討ください。

タクシー運転手によるとGWと夏は非常に混雑するので、避けた方が無難です。
でも真夏に汗だくで見学した後、スモーキーな白州で作ったハイボールは美味い。


オススメ度:★★★★(リチャー(樽焼き)見学が廃止されたので★4つに減点)← 2013/08/17修正
オススメ度:★★★★★(交通の便が改善されたので、★5つ)← 2012/07/04修正
オススメ度:★★★★(交通の便が悪い)


○訪問1回目 2010年08月16日
白州蒸留所
http://r1200gs.seesaa.net/article/159884284.html


○訪問2回目 2011年07月11日
白州蒸留所(再訪問)
http://r1200gs.seesaa.net/article/214242392.html

無料試飲 白州10年&白州12年
http://r1200gs.seesaa.net/article/214243975.html

有償試飲 白州12年構成原酒
http://r1200gs.seesaa.net/article/214246360.html


○訪問3回目 2011年08月18日
白州蒸留所のニジ鱒ウィスキー樽燻製ちらし
http://r1200gs.seesaa.net/article/221013371.html


○訪問4回目 2012年03月18日
白州蒸留所 シングルモルト&ショコラセミナー
http://r1200gs.seesaa.net/article/258439012.html

白州蒸留所 有償試飲(蔵出し原酒10年&12年)
http://r1200gs.seesaa.net/article/259014296.html





白州蒸留所
来場証
Hakushu Distillery
白州蒸溜所 蒸溜所来場証バナー


posted by はじめ at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 蒸留所訪問記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。