2011年05月02日

3日目まとめ

110501_1606~01.jpg110501_2012~01.jpg110501_2014~01.jpg110501_2012~02.jpg110501_2014~02.jpg
3日目はブルートレインたらぎのある多良木から鹿児島の115.3Kmでした。

今夜の宿は、マリックスフェリーのクイーンコーラルプラス1等シングルです。

フェリーは客室の等級が1つ上がるだけで、設備が桁違いにグレードアップするので奮発しました。

まず入室するなり部屋が広すぎて驚く。
ベッドのスペースを除いても、更に畳3畳の広さがある。

2等なら1人1畳が当たり前なので、スペースだけで2等4人分です。

洗面台(ハンドタオル、歯ブラシ、シャンプー&リンス、石鹸あり)、クローゼット、シャープ製液晶テレビ、電気ポット、冷蔵庫(中は空)、目覚まし時計があります。

お茶のティーパックと飴玉のサービスあり。

残念ながら室内にトイレとシャワーはありません。
これは普通のフェリーの1等と同じでしょう。
(特等なら展望風呂とトイレあり)

天井に船内アナウンスのボリュームを調整するツマミがあります。

室温は冷房と暖房の切り替えスイッチがあり、上にある黒いツマミで室温の調整が可能。

スペースが限られる船内で、6畳相当の
スペースを占有できるのは贅沢です。

25時間も過ごす空間としては快適。


この船は2等寝台より2等洋室の方が圧迫感がなくてよいと思います。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。