2010年09月11日

オイル交換(フィルタ交換なし)8回目

24ヶ月点検で7回目のオイル交換(フィルタ交換あり)をして以来、約半年振りのオイル交換です。
例によってディーラーへ丸投げです。


P9117437ss.jpg
オイル交換前。
エンジンオイルはオイルゲージから全く確認できません。

P9117442ss.jpg
アンダーガードを取り外して、オイルを抜きます。
今年の猛暑でオイルもかなり劣化しています。
10分以上乗車した場合、オイルを抜く際に勢い良く飛び散るそうなので注意。

P9117457ss.jpg
20W-50の純正オイルを3.7L注入。

P9117458ss.jpg
オイルゲージは満タンです。
あまり走行しない場合に満タンにするとカーボンが溜まる原因になりますが、
来週2,000km近く走るので無問題です。

○オイル交換(フィルタ交換なし)8回目 2010/09/11(土)実施。
走行距離28,502kmで交換。前回交換時は走行距離21,045km。(走行距離7,457km)

・エンジンオイル (BMW Hi-Power Oil 20W-50)3.7L 7,770円
・オイル交換工賃 3,900円
----------------------------------------------------------------
商品 7,350円
工賃 3,900円
残物処理代 300円
消費税(5%) 599円
------------------------------------------------------------------
合計 12,569円


P9117448ss.jpg
ついでにタイヤ空気圧をチェックしてもらいます。
まずはフロントタイヤ。

P9117449ss.jpg
ついでリアタイヤ。
多少空気が抜けていたそうです。

P9117451ss.jpg
あとはバッテリーの電圧チェックです。

P9117452ss.jpg
負荷をかけた状態で11.73V。
正常レベルです。
さすが古川電池のバッテリーです。

P9117455ss.jpg
ETC本体を括り付けるゴムがボロボロに劣化してしまったので、交換してもらいました。
これは特別なゴムではなくてOリングだそうな。
下手なゴムより耐久性がマシらしい・・・。

これで来週の北海道ツーリングに向けての整備は完了です。

因みにリコールの対策部品は未入荷のため、対策は未実施です。


posted by はじめ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200GS メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。