2010年01月16日

大甲冑展

東京駅前の丸ビルで開催中の大甲冑展に行ってきました。

年配客や外国人は勿論、若年層も結構大勢いましたよ。

レプリカとはいえ、これだけの数の鎧を一度に眺める機会はナカナカ無いでしょう。

並べ方に違和感がありましたが、それぞれ価格がついているのが面白い。

100116_1335~01.jpg
仙台:伊達政宗
165万円、刀を振り上げる際に邪魔にならないよう右側が短い。

100116_1339~01.jpg
加賀:前田利家
240万円、金色!

100116_1342~01.jpg
大阪:豊臣秀吉
108万円

100116_1420~01.jpg
肥後:加藤清正
58万円

100116_1419~01.jpg
豊後:大友宗麟
300万円

最安値は肥後:加藤清正の58万円、最高値は豊後:大友宗麟の300万円でした。

他は…
越後:上杉謙信
150万円

江戸:徳川家康
144万円

直江兼続の鎧もありましたが、あまりにもベタなので割愛(笑)

--


posted by はじめ at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。