2008年09月28日

報告書兼費用請求書 〜BMWエマージェンシーサービス体験記7〜

2008年 秋 青函高速船乗船ツーリング(ナッチャンRera&World)
田沢湖の悲劇?オートセンター山口到着のその後です。

P1020940s.JPG
4日後、封書で報告書兼費用請求書が到着しました。

発送元は秋田県でした。

P1020941s.JPG
詫び状。

P1020942s.JPG
車両ナンバーと発生場所が印刷されています。

「秋田県仙北市田沢湖町たつこ像付近」

P1020943s.JPG

領収書貼り付け用紙です。

オートセンター山口にTELして状況を確認したところ、
バッテリー交換した以外は問題ないそうです。
GT-1診断機でもエラーを確認できず。

やはり中国製のバッテリーが原因のようです。
以前乗っていたK1200Sはアメリカ製のバッテリーでしたが、
この数年でコスト面の問題で中国製にシフトしたようです。
中国製にしてからバッテリーの突然死が増加傾向らしい。

交換したバッテリーは純正なので、もちろん中国製。_| ̄|○

前回↓を教訓にして、出発前にバッテリーチェックをしてもらいましたが、
問題ありませんでした。

前回バッテリー初期不良交換、走行距離927kmで2008/4/26(土)実施。
http://r1200gs.seesaa.net/article/94719401.html

つまりバッテリーは、5ヶ月間 走行距離7,000kmで寿命となりました。

BMWエマージェンシーサービスからは、当日以来何の連絡もありません。


この記事へのコメント
はじめまして、名古屋のアドベ乗りの
ちゅみと申します。

おいらも今年1年を待たずしてバッテリー不良で
2回もエマージェンシーを使いました。
もちろん無料です。
おいらのアドベはチョコチョコとマイナートラブルが
有る為、ディーラーも平謝り、ディーラーは別に悪くないのですがね。


朝、さーツーリング行くぞーとエンジンをかけようとしたら
カン・カン・カンとスターターが弱々しく空しく
空回り結局バッテリーの不良、おいらのは確認していないが
中国製?

中国製品は安くてコスト的にはいいとは思うのですが
今回みたいにエマージェンシーなんか使っていたら
結局コストアップじゃん!
全ての中国製が悪いとは言いませんが、まだまだ
良い物が少ないですね。


BMW、GSが?ちょっと売れているからって天狗状態のような気が‥

GS自体はいいバイクなだけに体制が残念です。
Posted by ちゅみ at 2008年09月28日 23:27
ちゅみさん、こんばんは。
ちゅみさんのブログに書き込めないので、下記書き込みします。

↓↓↓

当方のブログにご訪問いただき、ありがとうございます。
バッテリー絡みのトラブルは2度目です。
1回目はセルを回すとセルは回れどエンジンかからず。
2回目はセルが弱弱しく回る程度でした。
特に2回目は田沢湖で発生してしまい、新幹線で帰るハメになりました。(泣)

GSが売れまくっているので天狗になっていますが、
K1200SやGSで不具合が続出しているので、
BMWブランド力が失速するのも時間の問題でしょう。
Posted by はじめ at 2008年09月29日 01:41
@30年も40年も前の純正部品を購入出来る。A消耗品とメンテナンスをケチらなけれれば、平気で10万`走行可能。
こんな話も手伝ってBMWの車両を購入しました。

当のBMW曰く、うちには日本車に無い「ブランド力がある。」と。

これからのアジア市場(中国の富裕層含む)では、依然としてBMWのブランド力は強いのでしょう。しかし、期せずして、売れに売れた1200GSで、これだけのトラブルを出したことは、市場に対するマイナスイメージの大宣伝にもなった。また、これは提灯記事しか書かない日本の雑誌のジャーナリストとしてのレベルの低さも大いに周知した結果となったのではないでしょうか。

バイク雑誌が豪華絢爛である限り、メーカーからの援助記事しか書けない。こういうブログでの真の情報は非常に貴重なものだと思います。
Posted by ネロ at 2008年09月29日 18:06
ご存知の通り出版不況で、バイク雑誌もスポンサーなしには存在できません。

HONDA DN-01も発売前は各誌絶賛していましたが、
試乗フェアやオーナーさんのブログで色々ボロが出てからは、
何ら触れられていないのが現状です。

スポンサーの意向に逆らえないのは理解できますが、
「デメリットを書かない」という情報操作が一番困りますね。
残念ですが、個人ブログやSNSなどのフォーラムで
フォローするしかありません。
Posted by はじめ at 2008年09月30日 06:59
因みにボロというのは、外面がビッグスクーターなのに、積載性が皆無だったり、
フルカウルなのに高速道路の走行が辛い、原因不明のオイル警告灯表示などです。

ある意味実験機なので、不具合発生は織り込み済みで、
HONDA直営のホンダドリーム限定販売です。

対してBMWジャパンは、ディーラー丸投げ体質のまま…。
そろそろ気が付かないと、顧客離れが始まると思いますよ。
Posted by はじめ at 2008年09月30日 08:27
☆初めまして・・
私は現在、BMW R1200ST に載っていますが、2〜3日前に、バッテリーがNGになりエンジンスタート出来なくなりました、幸い?ディーラーの近くだったので、代わりのバッテリーを持ってきてもらいOKでしたが、何とNGになったバッテリー5月10日に新品交換したばかりだったのです!
しかもクレームに依り無償で交換したものでした。前回は遠方だったので、レッカー車でディラーまで運びました。
こんな事が続くとトラウマになって、走るのが怖くなります。
長年(20数年)BMWに乗り続けていますが初めての経験でした。
私の名前も肇と言います。
これからちょくちょくブログ覗かせていただきます・・よろしくお願いします。☆
Posted by LYNX☆ at 2009年06月04日 07:56
LYNX☆(肇)さん、こんばんは。
交換後1ヶ月足らずで、バッテリートラブルとはお気の毒です。
出先でトラブルに遭うと後々面倒なので、自己防衛するしかありません。
BMW純正の中国製バッテリーは欠陥品ですので、
やはり国産のバッテリーに交換するのがベストでしょう。
私も中国製バッテリーには2度も苦しめられましたが、
国産バッテリーに交換してからは、トラブルとは無縁です。
BMWジャパンは、トラブルは公表したがらないので、
オーナー同士で情報共有して助け合いましょう!
こちらこそ、よろしくお願いします。


Posted by はじめ at 2009年06月05日 03:23
今後ともよろしくお願いします。☆
Posted by LYNX☆ at 2009年06月05日 07:48
重ね重ねの御挨拶痛み入ります。
よろしくお願いします。
Posted by はじめ at 2009年06月06日 07:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。