2013年02月25日

アードモア トラディショナル・カスク 700ml 46度

DSC05411s.jpg
アードモア トラディショナル・カスク 700ml 46度
バーボン樽で熟成した後、ラフロイグ同様小さい樽であるクォーターカスクに詰め替え
2度目の熟成を行う。
ハイランドで唯一100%ピートモルトを使用したシングル・モルト・ウイスキー。

まろやなピート香、黄金色。
刺激は感じず、じんわり染みるタイプ。
渋みはなく、スッキリしたウィスキーらしかぬ後味。
ピート香は、ちょっぴりクセがあるかもしれないが、
アイラとは異なる香りは、慣れるとクセになる香り。
posted by はじめ at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

バッテリーチェック

130218_0033~01.jpg
ディーラーに行き、バッテリーをチェックしてもらいました。
5年目を迎えた古河電池のバッテリーは、街乗りレベルならいざ知らず、長距離メインならば交換しないとマズいそうな。
バッテリー高いんだよな〜。(-o-;)
posted by はじめ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200GS メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

2013年モデル BMW R1200GS LC は、2,199,000円

2013年モデル BMW R1200GS LC(空水冷ボクサー) の価格は、
R1200GS Premium Line  2,199,000円(税抜:2,094,286円)
と発表されました。

円高効果を考慮すると微妙な価格設定ですね。

■Premium Lineの標準装備
・ENDURO ASC
・Dynamic ESA
・LEDヘッドランプ
・オンボードコンピューターPRO
・ナビゲーションホルダー

■工場オプション(4月以降より対応)※
・ローダウン仕様(ESA付) +21,000円
・クルーズコントロール   +42,000円
・クロススポークホイール  +21,000円
※工場オプション装着車は受注生産

LEDベッドランプは日本仕様の場合は光源足りるのが心配。
オプションのローダウン仕様でもESAが装備できるようになりました。
短足なライダーでもGSが乗れますよ。

発売日は2013年3月15日だそうです。

○New BMW R1200GS国内販売開始
http://bmw.jugem.cc/?eid=18291

○NEW R1200GS 受注スタートいたします!!
http://motorrad-keiyo.blogzine.jp/blog/2013/02/new_r1200gs_6c7.html
posted by はじめ at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | R1200GS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

CP+ 2013

130201_1535~01.jpg130201_1604~01.jpg130201_1537~01.jpg
カメラの新製品展示会CP+ 2013 に行ってみました。

シグマのDP3は重いわりにフォーカス遅い。

ペンタックスは、カラーバリエーションやQ10など方向性はブレない。方向はあさってを向いているけど(笑)

鉄道写真で有名な写真家の中井精也氏の講演。

1/4の低速シャッターを使う手法、流し撮りで色彩を露わにする手法、ホワイトバランスを調整して青くする手法。望遠レンズの圧縮テクニック。

レンズ選びについても熱く語っていました。
posted by はじめ at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。