2011年07月31日

任意保険を更新(2011年)

任意保険を更新しました。
2012年1月から保険料が大幅に上がるというので、3年契約にしました。
(契約期間中の車両入替え、解約等は通常通り可能)

来年は17等級で58%割引きですが、3年契約なので割引は55%のままです。
その代わり3年間に事故を起こしても、等級が下がるのは3年後となります。
R1200GSの評価額は145万円。
保険料は3,000円程度しか値下がらないのに、車両評価額は-15万円と大幅ダウン(T_T)

続きを読む
posted by はじめ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | R1200GS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

メタボ改善計画の筋トレ221回目 ダイエット[656日目]

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-3.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:68.0kg
体脂肪率:29.0%
BMI:22.7
二回目測定
体重:68.6kg
体脂肪率:23.0%
BMI:22.9
メタボ改善計画の筋トレ221回目です。
筋トレしないとベトベトした汗をかくので不快です。

続きを読む
posted by はじめ at 23:50| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

メタボ改善計画の筋トレ220回目 InBody 測定あり ダイエット[654日目]

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-3.8kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:68.8kg
体脂肪率:29.0%
BMI:23.0
二回目測定
体重:68.8kg
体脂肪率:24.0%
BMI:23.0
メタボ改善計画の筋トレ220回目 ダイエットです。



続きを読む
posted by はじめ at 01:01| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

キリン富士御殿場蒸留所 有償試飲

110725_1552~01.jpg110725_1612~01.jpg
キリン富士御殿場蒸留所の有償試飲です。

1階で行われたセミナーの後、バスが来るまでの暇潰しに2階の試飲会場へ寄りました。

ダブルショットではなく、シングルショットへしてもらうようお願いしましたが、
価格設定がないと断られました。
(他の蒸留所でシングルショットへの減量を断られた事はありません)

●富士山麓18年 30cc 1000円
強い香り、グレーンを感じさせる味。
酸味はないがウィスキーらしい後味。
ピートは軽いがまろやかさがある。

●シングルグレーン15年 30cc 500円
勢い少なく飲みやすい。
後味は特徴なく普通の味。
セミナー受講者は1本購入しましたが、あまり購入する気にならなかった。
ブレンダー曰く、在庫量が少ないので積極的に売る気はない。

P7252656s.jpg
御殿場蒸留所限定発売のピュアモルト。
ラベルに20thと印字がありますが、御殿場蒸留所の創立20年記念に蒸留されたウィスキーなので20thとあるだけで、20年物のウィスキーではありません(苦笑)
ピュアモルトとありますが、一応御殿場蒸留所のモルトだけでつくられているのでシングルモルトだそうな。(5年ものがメインらしい)
試飲できないので購入せず。

サントリーやニッカウヰスキーには当たり前の蒸留所限定の原酒はなし。
(期間限定販売で5年ものはあるが売り切れ)

セミナーで樽出し原酒をいただいたので満足していましたが、一般見学では原酒を味わう機会がないのが残念。

わざわざ御殿場まで訪問する価値が見いだせません。

P7252651s.jpg
同じ試飲会場には富士山麓樽熟50度とロバートブラウン スペシャルブレンドがありましたが、
セミナー会場で飲んだ後でしたので、とても飲む気にはなりませんでした。
(味は価格帯にしては頑張っている方だとは思う)

ハードウェアは他の蒸留所と引けを取らないのですが、ソフトウェア(特に接客以外のイレギュラーな対応)が貧弱。

本気でウィスキーを売って行こうという気概が感じられなかったのが残念。
(これはマルスウィスキーと同じ)

キリンのウィスキーはグレーンに引きずられてしまい、ブレンデットならともかく、
シングルモルトではサントリーやニッカウヰスキーには太刀打ちできないという印象です。

【要望事項】
・富士山麓の原酒を5年、10年、15年、20年と比較できる「飲み比べセット」を設定して欲しい。
・(旧メルシャンの)軽井沢蒸留所のシェリー樽の原酒も比較試飲できるように設定して欲しい。
・ウィスキーうんちく教室を土日に開催して欲しい。←10月から土曜日開催らしい。
posted by はじめ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キリン富士御殿場蒸留所 ウィスキーうんちく教室

110725_1300~01.jpg110725_1303~01.jpg110725_1306~01.jpg110725_1307~01.jpg


キリン富士御殿場蒸留所の有償セミナーに参加しました。

P7252616s.jpg
1階に用意された部屋がセミナー会場です。

1,000円の有償セミナーでしたが、撮影不可なポットスチルを撮影したり、普段入室できない蒸留室や樽出しの原酒をいただく事ができました。

P7252627s.jpg
グレーンウイスキー用の連続式蒸留機です。
先端までは5階分の高さがあります。

P7252623s.jpg
KIRINのポットスチル。
シーバス社のストラスアイラ系のものです。
特徴としてはアームの角度と、アーム先端にシリンダー(冷却器)がついている点です。

竹鶴政孝氏のジャパニ−ズウィスキーとは一線を画します。

P7252632s.jpg
宝物庫です(笑)

P7252635s.jpg
樽から原酒をコップへ注いでもらいます。

P7252637s.jpg
左が富士山麓30年の原酒、右がシングルグレーン20年です。

富士山麓30年の原酒は、香りはわずかで勢いは弱くて長期保管にありがちな渋みがなく、後味もよかったです。

シングルグレーン20年は、勢いが強く後味が柔らかく感じました。

次はブレンダーの田中氏による講義。
スコッチ、アイリッシュモルト、バーボン、カナディアン、ジャパニーズウィスキーの特徴を、ウィスキーを交えながら解説していただく。

田中氏は、バーボンをメインに扱っていたためバーボンの造詣が深い。

バーボンと名乗れるのは、主原料に51%以上80%未満のトウモロコシを使用し、ケンタッキー州で生産されたホワイトオークの新樽を利用した蒸留酒を言うそうな。

バーボンとモルトの違いとしては、バーボンなら5〜8年で成熟するのに対し、
モルトは12年〜21年かかります。

今回用意されたウィスキーは、次の通り。
P7252615s.jpg

●モルト蒸留液
●モルト原酒
●グレーン蒸留液
●グレーン原酒
●ジョニーウォーカー黒ラベル(スコッチ)
●ブッシュミルズ(アイリッシュ)
●フォアローゼズイエロー(バーボン)
●クラウンローヤル(カナディアン)
●富士山麓樽熟50度(ジャパニーズ)

モルト原酒はグレーン原酒よりも香りと勢いがが控えめな印象。

ブッシュミルズはスモーキーな香りで、
スッと入り穏やかな感じ。

フォアローゼズはツンとした香りで、軽やか且つ華やか。
スコッチにはないスパイシーさがある。

クラウンローヤルはスッと飲めてバーボンに似ている。
ハイボールにする人も多いそうな。

富士山麓樽熟はツンとくる香りで、華やかさとフルーティーさを併せもつ。
アルコール度が50度にしては勢いがなく、やわらかい気がする。

世界の5大ウィスキーを飲み比べる機会はないので貴重な体験でした。

シェリー樽やワイン樽を使用したシングルモルトの可能性や、軽井沢蒸留所閉鎖後のシェリー樽の行方などをお聞きしましたが、オフレコを条件とされたのでブログには書けません。
ご了承ください。
posted by はじめ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

アナログ放送終了

110724_1001~02.jpg110724_1201~01.jpg
終わってしもうた〜(T_T)

アナログ放送終了と共に、テレビライフも終了です(笑)

アナログ放送終了のお知らせ画面は、NHK以外は某OSのブルースクリーンみたいに
青い背景に白文字と素っ気ないですね。
posted by はじめ at 12:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

あと1日

110723_0956~01.jpg
最後の日まで、あと1日と迫りました。
例の表示は「あと1日」ではなく、
「あす正午アナログ放送終了」になりました。
posted by はじめ at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

メタボ改善計画の筋トレ219回目 ダイエット[649日目]

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.8kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.8kg
体脂肪率:29.0%
BMI:22.7
メタボ改善計画の筋トレ219回目 ダイエットです。



続きを読む
posted by はじめ at 23:51| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

メタボ改善計画の筋トレ218回目 ダイエット[648日目]

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-3.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:68.6kg
体脂肪率:30.0%
BMI:22.9
二回目測定
体重:68.6kg
体脂肪率:25.0%
BMI:22.9
メタボ改善計画の筋トレ218回目 ダイエットです。

続きを読む
posted by はじめ at 23:43| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

大阪到着

110719_1325~01.jpg110719_1341~01.jpg
台風6号の影響で50分遅れで大阪駅に到着しました。
大阪は暑いですね。

最初の予定では、山崎蒸留所か江井ヶ島酒造へ行く予定でしたが、メンテナンス休業や満員のため見学できません(T_T)

関西のウィスキー蒸留所は、またの機会に再訪問したいです。

目的は果たしたので、N700系で帰ります。

敦賀

110719_1039~01.jpg110719_1040~01.jpg110719_1043~01.jpg110719_1049~01.jpg
敦賀駅で機関車を付け替え。
見た目は同じ機関車ですが、ちゃんと付け替わっていますよ(汗)

大阪まてあと少しと思ったら、強風のため運転見合わせるとアナウンスあり。
ロイヤルをもう少し満喫できそうです(苦笑)

和朝食

110719_0816~01.jpg110719_0827~01.jpg
トワイライトエクスプレスの和朝食です。
前回は洋定食でしたので、今回は和定食をチョイスしました。
食後に珈琲か紅茶が付きます。

揺れてこぼれないように、味噌汁の量は御椀に半分程度。
出汁巻き玉子が特に美味しい。

【メニュー】
 焼き魚、煮物、玉子料理、海苔、香の物、味噌汁、ご飯、コーヒー

トワイライトエクスプレス、A寝台ロイヤル

110718_1406~01.jpg110718_1406~02.jpg110718_1407~02.jpg110718_1420~01.jpg110718_1421~01.jpg
今宵の宿はA寝台ロイヤルです。
シャワー&トイレ付き。
ウェルカムドリンクは珈琲にしました。

2011年07月18日

余市シングルカスク25年(バーボン樽)

110718_1552~01.jpg110718_2116~02.jpg
帰路のお供は余市シングルカスク25年(バーボン樽)とザ・グレンリベット12年です。

●余市シングルカスク25年 バーボン樽

バーボン樽特有の香りが堪らない。
加水すると香りは多少弱まるものの、澄んだ香りになる。

口に含むと加水しても勢いは強いが、熟成年数が25年とは思えない程、渋みはなく飲みやすい。後味が爽やか。
水割りにしてもピートの香りを感じる事ができる。

ストレートは勢いが強く、香りも芳醇。
ピーティで文句の付けようがないパーフェクトなウィスキー。

パブタイムに出前を注文。
エビピラフ1,200円。
エビがプリプリして、バターライスも絶妙な味でした。
posted by はじめ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ティータイム

110718_1512~01.jpg110718_1513~01.jpg110718_1503~01.jpg
札幌発のトワイライトエクスプレスでは、ランチメニューの代わりにティータイムがあります。

今回はハーブティー(カモミール)600円とダークチェリーのタルトとアイスクリーム700円を注文。

車窓をバックにいただくスイーツもよいですが、ランチメニューも食べたかったな…。

トワイライトエクスプレス

110718_1353~02.jpg110718_1355~01.jpg110718_1403~01.jpg110718_1358~01.jpg
14:05
今回は寝台特急トワイライトエクスプレスで、帰路につきます。

去年のクリスマスに乗車する予定でしたが、悪天候のため運休になってしまい、結局乗れませんでした。

その再挑戦です(^o^)/
真冬と真夏で景色も大分違いますから丁度よいでしょう。

前回は気が付きませんでしたが、トワイライトエクスプレスのエンブレムが錆びているのが痛々しい。

新幹線とは違う旅を楽しんできます。

札幌駅JRタワー

110718_1258~01.jpg110718_1305~01.jpg110718_1257~01.jpg110718_1220~01.jpg
札幌駅JRタワーに登頂。
地上38階、高さ172mなのでちょっと物足りない。

噂の展望便器は、縮こまってしまい困る(笑)

エスタ10階のラーメン共和国で、あじさい塩ラーメンを食する。

あっさりした魚介系スープに、硬めの細麺がマッチして美味い。

時計台

110718_1024~01.jpg110718_1040~01.jpg110718_1041~01.jpg110718_1039~01.jpg110718_1054~01.jpg
時計台は今年で130年記念。
限定ポストカードを配布していましたよ。

改修工事後に入るのは初めて。
機械時計好きとしては、鐘を鳴らす仕組みや、メンテナンスの様子を記録した映像が面白い。
(一般人にはつまらないと思いますが…)

動力は150kgの重りだけですが、日々の点検保守には手間暇がかかる点が、機械式の好きずきかが分かれるポイントでしょう。

現代社会は電子制御されすぎて正確で便利だけれども、機械式のような面白みが欠けていると思う。

2011年07月17日

チキンtoエビnoサマーカーニバル

110717_1955~01.jpg
札幌エスタ10階のlaviにて、スープカレー「チキンtoエビnoサマーカーニバル1200円」を食する。

オーダーは辛さレベル3、ライス大盛り。
去年飛び込みで入店したお店ですが、この店のおかげでスープカレーにハマりました。

去年は冬野菜でしたが、今回は夏野菜です。

具材はトマト、アスパラガス、キャベツ、茄子、マッシュルーム、人参、カボチャ、ブロッコリー、玉ねぎ、蓮根、ジャガイモ、小海老、骨付きチキン。

汗をかきながら、辛いカレーを食するのは格別。

シャキシャキしたキャベツ、焦がしたブロッコリーが辛いカレーに合う。

夏野菜はスープカレーと相性が良いようです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。